生き方

アラフォー便秘女子から「出ました!」の報告続々と♡

こころの調律師、はらだなほこです。

大阪を拠点に、オンラインでもカウンセリングをしています。

インスタ・アメブロ・FB・YouTubeで発信した「便秘改善㊙対策」を、

「やりました!」「出ました!」「びっくりしました」の報告を続々と頂いています。

便秘から卒業するノウハウ、まとめますね。

①朝、起きて最初に台所に行き、コップ一杯の水に向かって

「ありがとう、ありがとう、ありがとう」と話しかけてください(*”▽”)

あなたの喉は、周波数発生装置。

音の波動・・・素敵な音波「ありがとう」の波動を、コップの中の水に転写してください。

ありがとうは何回言っても構いませんよ♡

最低3回、または7回は言ってね。

そしてその水を飲みほして下さい。

②ブラックのホットコーヒーをマグカップにたっぷりと1~2杯飲む習慣をつける

◎注意点◎ 砂糖やミルクを入れないで! 腸の動きをストップさせてしまいます。

お勧めは、あくまでもブラック。

ワタシはハワイで買ってきた美味しいコナコーヒーをいれたり、

安いドリップコーヒーを飲んだり、

ハビーブ(アラビア語で彼氏のこと)が豆からひいてくれる「本日のコーヒー」を飲んだり、、、

色々楽しんでいますよ(*”▽”)

コーヒーを飲みながら、仕事のメールチェックをする時間にしています。

③午前中は排泄の時間なので、何も食べないこと

④最初に口に入れるものは、なまもの!を意識して《お勧めはバナナ》

⑤腸を動かすのは、焼き魚よりお刺身。煮物より、生野菜のサラダ。

マヨネーズより、天然塩。砂糖より、みりん。牛乳より、豆乳。

↑ここまでは、食に関することだけど、地球でハッピーに生きるためには、目に見えない世界を無視してはいけないという法則があります。

便秘の方は、しつこく何かに拘っていることが多いんです。

それは両親に対する怒りだったり、

彼や夫に対する恨みだったり、

子ども時代のやり残した悲しみだったり、人によってさまざまです。

深層心理、潜在意識で何かに執着していると、

こころとカラダは繋がっているから、腸の動きが低下します。

何をご自分が潜在的にしつこく悲しんでいるのか。

潜在意識なので、自覚できない状態です(別名、無意識)。

本当のあなたの気持ちを、自分が知る事。

便秘は、それを促すメッセージです。

何かに怒り続けながら、悲しみ続けながら、

対処療法的なことで腸を動かしても、

また違う形で現象は貴女にメッセージを出してきます。

一見全然関係のないことですが、この世には偶然はないんです。

例えば何かを失ったり、事故にあったり、ケガをしたり。

地球はあらゆる体験をするステージです。

タイムリミット《寿命》は、生まれた時から決まっています。

ストーリーも決めて生まれています。

現象は全て貴女へのメッセージ。

解読方法、教えています。

まずは無料のメール相談を。

スタートとゴールは同じです☆
朝のスタートを、「ありがとう」という感謝の波動に変える。
潜在的に抱え込んで出していない「不平不満」を手放すと、
便も自然に出てくれるようになりますよ(*”▽”)。

関連記事