厳しさを「愛」と捉える上級者

愛の花 こころの調律

こころの調律師、はらだなほこです。

 

優しくされることや、解りやすい親切を「愛」と捉えるのは誰でも出来ます。

では、厳しい助言をあえて嫌われる覚悟を持って言ってくれる人に対して、

それを「愛情」と捉えることが出来る人は、どれくらいいるでしょうか?

 

一般的には、「ワタシのことを全然解ってくれない!」

「酷い!」と感じるかもしれません。

自分のことを否定された!と拗ねたり、キレる人もいるでしょう。

 

ワタシはコロナも、ひょっとして「愛」なんじゃないか?と思うんです。

新型ウイルス騒動はもちろん無いに越したことはないのですが、

現実として在るのですから、次にワタシ達に必要なのは「捉え方」です。

 

この世に「良い」や「悪い」はありません。

 

何があっても、乗り越えるしかありません。

体験の星は、まず「感じたい」のです。

よく分からん未知の恐怖も、

言ってみれば生きているからこそ「感じる」ことが出来るのですよね。

 

人生は成長すると、楽しみや喜びが増えます。

脳は基本的に「現状維持」に甘んじるように出来てますので、

次に必要なのが、「捉え方」のレベルアップということです。

 

レベルアップには何かしらの壁(試練)が要ります

何事もない人生のなかで、成長などできないからです。

今を生きているワタシ達は、宇宙できっと「新型ウイルスの脅威を味わう!」ことに調印したんでしょうね。

そんなの忘れて生きてただけで、実は自分で決めたことなのだと思います。

 

いま、政府が悪いとか、誰が悪い、自分は被害者、かわいそう、恐い、不安だ・・・と不平不満を言うよりも、

これって人類が成長するための愛なんじゃない???と「あえて捉える」ことで、

出てくる力・・・脳内ホルモンが全く変わると思うのです。

 

よーし、やってやろうじゃないか!かかってこい!!と前向きになれる人。

未来に向かってチャレンジ精神が燃えている人は、強いです。

もしくは、自分に出来ることはなんだろうか・・・と、気配り目配りを開始している人も、強いんです。

 

でね、女性ホルモンって、強さなの💗

女子って、出産の痛みを乗り越える強さがあるでしょ?

どんな困難も乗り越えるんです、、、そもそもその力を神からもらっているんですよ。

だから貴女、大丈夫。

 

ただね・・・・

ちゃんと強さを使える状態にこころを調律してください。

13歳までの育ちの完成度が、ピンチに潜在能力を使えるか否かの分かれ目です。

 

さて。

 

活字も波動。

声も音と言う波動。

ニコニコするのも波動です。

貴女はどんな波動を出していますか?

 

政府の悪口、文句、不平不満、否定的なこと、悲観的なこと、自己犠牲的な捉え方、拗ねた感情で自暴自棄になる事は、非常にとらえかたのレベルが低い人のする反応です。

ネガティブを、ポジティブな反応に切り替える力、持っていますか?(知識・智慧・情報)

貴女の脳に、メリットのないワンパターンの反応を止めましょう、

そこからそろそろ卒業しましょう。

 

貴女の肌が潤い、貴女の自律神経が正常化し、貴女の人生そのものがコロナによっても上昇する。

運の良い女は、いかなる状況でも運がいいのです。

何故かと言うと、軸が環境で動かないから。

 

その為に必要はのは、感じた次の、捉え方のレベルを上げると意識すること

嫌な気分になった時こそ、

「これ以外の感じ方はないだろうか???」と右上の光を見ながら問うてください。

空間には全データが既に在ります。

あとは貴女の脳がダウンロードを出来るかどうか。

 

運がよく、幸せな女子は、自分の脳を自分の都合よくコントロールできます。

今こそ、自宅でこころの調律を受けてみませんか?

無料メール相談や、無慮メルマガに登録してください。

この情報をどう「捉えるか」で人生が変わります。

 

カウンセリングを受けるかたはこちら

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 気に入っていただけましたら、無料のメルマガを出しておりますのでよろしかったらご登録ください。 こちらをクリックすれば登録できます。 また無料のメール相談も承っております。一度体験されたい方はこちらからお申し込みください。 《無料メール相談》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。