生き方

脱コロナファシズム!!

こころの調律師、はらだなほこです。

この頃は外出したら、非国民扱い(;^ω^)

自分を「正しい!」と思い込む面倒な「支配者」と、

本質的に頭がいい「思考者」が割と見分けられて、

ちょっと面白くもあるこの頃ですね。

ご存知の人はご存知でしょう。

餅をのどに詰まらせて死ぬ人とか、

インフルエンザで死んでいる人の方が、

ずうううううううっと多いんですよね、コロナより(;^ω^)

でもね、案外コロナ騒動、良いことだなあと思っているんです、ワタシ。

こうして世界中で「強制終了」でもしなければ、

空に撒き放題だったケムトレイルを誰も止めることが出来なかったし、

資本主義社会の理不尽な労働も、誰もなすすべがありませんでした。

無駄としか思えないオリンピック。

延期と言われていますが、中止になると思います。

本当に良かったと思います。

ワタシはコロナに悲観しません。

大きな意図があるとワタシは勝手に信じているので

数年後には、素晴らしい世の中になると思います。

ただし!!!

例えば、「ワクチン」が出来ればコロナが終わると思っている方。

貴女は少し、知識が不足していることを自覚する必要があります。

ワクチンは、貴女を救うために開発されるのではありません。

逆です。

製薬会社のお金儲けと、実は人口を削減するためにあります。

ワタシは脳科学を教えてもらった師匠のところで、

数年前にこの世が悲しい経済システムにがんじがらめになっている現実を教わりました。

コロナはある意図を持って、世を浄化するためにあると思っていますが、

同時に違う「作為」を持っている人もいます。

物語には、必ず悪人が登場します。

ヒーローだけのストーリーなんてありませんよね。

意図を持って浄化しようとする人と、

作為を持って自分だけが得をしようとしている人が同時に存在しています。

ビルゲイツは偽善者の代表者ですが、そのほかにも沢山いますよ。

さて、今自宅に居なさい・・・と強制されている間に、

貴女は何をすればチャンスを掴めると思いますか?

まずは、「自己免疫力」を上げることですね。

自然治癒力が誰にもちゃんとあるんです。

だけどまともにその機能が作動していない方が大半です。

何故かと言うと、すぐに薬を飲む癖がついているせいで、

機能が低下したのです。

ご自分のこころとカラダを、メンテナンスする時間にしてください。

貴女そのものの人生を見直し、調整する。

今こそ、運気を上げるタイミングです。

ワタシは幸いなことに、この作業を4年前に開始しました。

当時の仕事はスーパーのパートタイマーでした。

仕事が終わってから、勉強を夢中でしていました。

もしあのままスーパーで働くことしかしていなかったら、

今のワタシは存在しません。

ボロボロだった自律神経をたて直しました。

己の脳のメカニズムを学びました。

運と言うものの成り立ちも知りました。

宇宙と地球と人間がどう繋がっているのかも知りました。

今、それを、個人レクチャーしています。

ファシズムをファシズムと見抜く眼力すら持てない日本人が大量にいます。

「隣組み」じゃあるまいし、

互いを監視し、見張り合うような発信をSNSでする人もいます。

貴女はいま、強い体が欲しくないですか?

ワタシは若い頃は本当に弱かったですが、今は滅多に頭痛すらありません。

春に苦しんだ花粉症もゼロです。

それは、「無駄な悩み」が、体調を悪くさせる原因だったからです。

脳の心理的なメカニズムを生活に活用すると、人生が変わりますよ!

脳医学ではないですよ。

脳外科でもないですよ(笑)。

こころと脳の関係です。

ワタシは身体がとても健康です。

優しくて思いやりのある男性と出逢い、満たされた時間を過ごしています。

ワタシにとって最高の仕事を持ち、

経済的に自立した生活をしています。

そして、コロナに恐れはありません。

インフルエンザのようにかかることはあるかもしれないですが、

治ったらいいだけなので、

過剰に悲観する必要も、恐れることもしていません。

テレビから流れるファシズムに、どうか流されないでください。

それより、貴女がそもそも持って生まれた機能を理解し、

今、「使える状態」にしてください。

何故、運が悪いかと言うと、知らないからです。

何を知らないかと言うと、

貴女が実はスゴイデータを持って生まれていることをご存知ないでしょ?

コロナをチャンスに変える人は、スピードを重視できる人。

いま、もたもたしている場合ではないのです。

今この瞬間!を、全力で生きましょう💗

関連記事