子連れ離婚をしても輝く!女の覚悟とは

住吉大社の大木

脳科学を用いたこころの調律師、はらだなほこです。

自分自身が離婚を体験しています。

だからというのもありますが、「離婚は前進」だと考えています。

勿論、夫婦関係を修復させることも素晴らしいことですよ。

ワタシは別れさせ屋ではありませんので、あしからず(笑)。

 

夫婦の修復って、出来るんですけど、かなり難しいことなのですね。

他人を変えることってできませんから。

心の未熟な男女が勢いで結婚して、その後にどちらか一方だけが魂の成長を遂げてしまえば、ご縁が切れてしまうのは道理です。

成長は、妻と夫とワンセットでする必要があります。

 

相手が成長を拒むなら、そんな人と我慢しながら一つ屋根の下にいては、むしろいけないとすら思います。

人生が勿体ないから。

女と男はワンセットです。

地球は二極。女と男という極が揃って、初めてできることってあるんです。

妊娠はその最たるものです。

子孫繁栄だけでなく男と女は根本的に能力が違いますから、協力することで自分の不得意をお互いに補い合うことができる。

だから2極が揃うとあらゆることが発展し、加速します。

 

ワタシが離婚をしたとき、娘は高校を卒業した年でした。

この記事では、まだ養育が必要なお子さんを育てている貴女のための、離婚後の女の人生を輝かせるためのコツを書きたいと思います。

失敗の苦い経験も、そこから学べば智慧になるでしょ?

離婚だって同じですよ。

勢いあまって離婚して、何も学ばず、何も得ずでは、また同じような男の失敗を繰り返してしまうのです。

 

離婚後の恋を、新しい「依存先探し」にすべからず

離婚に限った話ではないのですが、自分の失敗の理由をいちど棚卸しておきましょう。

内訳を全部書き出してみてください。目を反らさずに事実をしっかり見てください。

人間には、言葉があります。

貴女は、どうしてご自分が離婚に至ったのか?このメカニズムをきちんと説明ができますか?

まずはここが第一ステップ!

これが出来ないうちに、次の恋愛なんて絶対にしたらダメ。

 

そもそも将来離婚をするような男と、何故自分は結婚したのか?

 

↑ここを感情抜きに、メカニズムを科学的に説明できる人は殆どいません。

だから離婚しても、なかなか人生が上手くいかないんです。

何故かと言うと、自分がどうしてそういう男性に興味を持ってしまうのか、深層心理を不理解したままだからです。

また同じような男に出会うと、心が惹かれてしまうんです。

 

一度振り返って、一つ一つ見つめる作業。

内観と言います。

殆どの方は、これを主観中心、感情的に間違ったやり方をしています。

それでは繰り返しますよ!

決算書を出してから次に進むのが筋なのですが、

そういうことを無視して離婚し、新しい恋がやってくると甘い夢をみていませんか?

スピリチュアルや占いやパワースポット巡りに依存しがちな方、要注意☆

断言しますが、そういう方はバツ2、バツ3と同じ失敗を繰り返します、えんえんと。

 

別れても上手くいかない女子の共通点

不具合を、相手のせいにしている人。

相手を否定する癖がある人。

毒舌の人。ヒニクが癖になっている人。攻撃的な人。

離婚の原因を、男のせいにしているままに、離婚してはいけません。

ハッキリ書きますが、全ての恋愛や結婚の不具合の原因は、貴女にあります。

例外はありません。

ぜーーーーーんぶ、貴女が原因です。

夫が浮気したことも、内緒の借金を作ったことも、働かない事も、暴力を振るうことも、アル中になったことも、子どもを虐待することも、モラハラなことも、マザコンなことも、です。

 

どうです??

「ああ、そうです。その通りです。ワタシに原因があります!そのメカニズムも解説できます」

↑これ、言えるよーん♡っていう方。

はい!貴女は次の人生に大成功が保証されていますので、どうぞご自身の直観を信頼して離婚してください。OKです!

絶対に最高にハッピーな恋が待っていますよ。安心してね~。

 

「はあ?ワタシがどれくらい苦しい思いを夫にさせられたかも知らない癖に!!」って怒りがわき上がった方。

まだ離婚は早いみたい。

貴女は自分を何も知らないということに気づくこと。

逆に言えば、伸びしろがいーっぱい!

可能性だらけ。

貴女はスゴイ宝の山を持っています。

ただし、その扉には鍵がかかっているのです。

 

そのことに今気づいたら、鍵を手に入れようとすること。

自分が全ての原因を作っていたことを認めること。

そして考え方や行動を変えること。

残りの人生の質は、間違いなく変わります。

ワタシも同じことをしたんです。

 

別れが幸運のスタートになる最低限の条件は、離婚理由を他人に尋ねられた時、相手のせいにするかしないか。

愚痴を言っている間は、何をやってもダメなんです。

夫をディスる愚痴は、自分の内面の恥さらし。

メンタルの法則に、「他人は合わせ鏡」というのがあります。

自分の中にそもそも無いものは、相手に見ることが出来ないという意味です。

夫のマザコン度をあげつらう妻は、実は自分も親に心理的に依存度が高い人です。

ですが法則を知らない方って、自分は高台にいる気でしゃべりますよね?

 

ワタシは正しい。夫は間違っている。

これがそもそも思い違いだということも気づかぬ状態で離婚をしたら、、、人はまた同じことをしちゃうんですよ。

マザコンは選ばないかもしれませんが、アル中の男を次は選ぶのかもしれませんね。

そして前の離婚の罪悪感がプラスされて、次第に運気は落ちていきます。

不幸度合いって、徐々に増すようになっています。

本人の気づきを促すために、苦しみが加算されていくのです。

 

この子はワタシが育ててあげてみせる!と本気で腹を括れるかどうか

昨今、ニュースでよく見る、血の繋がらない夫(内縁含む)に、子どもが虐待をされるケース。

過去の体験から学びきる前に離婚し、新しい男と再出発を試みた方の陥る一例ですね。

子連れ離婚をする場合、覚悟しておくことがあります。

再婚相手に、自分の子どもを育ててもらおうと思わないこと。

自分が何があっても育てるんだ!という覚悟がないなら、離婚はしない方がいいとワタシは思います。

子育てが終了するまで、忍耐しながら学びながらコツコツと準備をしてください。

 

どんな仕事をしても、どんなに睡眠不足になっても、子育てをやり遂げるんだ!!という強い覚悟をすることができますか?

この前提ありきで、「一緒に育てよう」と恋人に言われたなら、受け入れていいんです。

自分一人では育てられないと思っている人が再婚しても、最初はそれなりに上手くいくでしょうが、やがて必ず崩壊します。

スタートとゴールは同じ。

肚をくくった女は、ゴールを達成します。

でも、依存心でスタートした再婚は、最後もつじつまが合ってしまいます。

量子力学では、結果(現実)は時間差で見える化しますが、その意思を持った時点で実は結論は決まっています。

 

自分と子どもを食べさせてくれる男を探しても、何故か最終的には男を自分が食わせるはめになる。

こういう実例、貴女も見たことがあるのではないですか?

食べさせてもらおうと思って、そういう男を条件を吟味して選んだのに、男の会社が倒産した!とかね。リストラとかね。

依存先を探している貴女には、貴女と同じように依存先を探している男性とのご縁しか与えてもらえない。

これが法則だからです。

 

何があっても自分がやり遂げてみせる!という強い覚悟を持った女には、同じように強い覚悟を持ったメンズが求愛してくるのです。

どんなことがあっても、貴女と貴女の子どもを守る!という意思の男が現れます。

食わせてもらおうという女子って、生きる自信がないわけで、魅力が無いと思いませんか?

例えば「オフクロの介護をしてくれる嫁が欲しい」ってキョロキョロしている男に貴女は魅力を感じますか?

「ワタシと子どもを養ってくれる男、いないかな」

お似合いですよね、こういう二人。

 

他人は合わせ鏡です。

貴女のそっくりさんとしかこの世はご縁が持てません。

イイ男、素敵な男、魅力的な男と出逢いたいと思うなら、まずは自分がそういう女になってください。

貴女が「我ながらワタシっていい女だなあ」と感動するレベルになれば、信じられないくらい魅力的なメンズとの出会いが確約されたようなもの。

ね?簡単でしょ?

出会いって、自分と向き合うことで変えることが出来るんです。

結婚で失敗したのではなく、その選んだ夫は、その時の貴女の「男性版そっくりさん」だったんです。

 

かまってちゃんを卒業すること!

離婚をするとき、人に相談する必要はありません。

ワタシは両親や妹や娘、友人の誰一人にも相談をしませんでした。

自分の人生ですから、やるかやらないかは既に決めているはずです。

相談ではなくて、それ、依存なんですよね。

貴女は相談というスタンスを取っているつもりかもしれませんが、自分の話を単に聞いてもらいだけですよね?

 

相談ではなく、「具体的なやり方を学ぶ行動」ならば大賛成です。

例えば法的な書類の書き方は、プロにちゃんと訊きましょう。

その為のお金は使いましょう。

愚痴を聞かされる相手も迷惑するけど、実は自分がやったことって全部自分に返ってきます。

奪ったら、奪われます。

貴女の運気、相談をすればするほど実はしっかりと落ちるんです。

 

自分の声を自分がちゃんと聞き取る訓練から始めましょう。

人生の舵取りを、人にゆだねることを止めましょう。

答えは既に、貴女は自分で決めているのに、何故相談してしまうのでしょうか?

人のせいにしたいからなんですよ。

上手くいかなかった時の、無意識の自己救済を準備する。

自分に自信がないからです。

 

あの時、あの人が言ったからワタシはそうしたのに(だからワタシは悪くない)。

↑これ、身に覚えありませんか?

そう、子ども時代に「お母さんのせいだ!ワタシは悪くない!!」ってワタシ達、やりましたよね。

あの頃のメンタル状態のままに、今を生きているんですね、本当は。

母子一体感と言います。

相談ばかりして行動をしない人は、幼児性を潜在意識に残したまま大人になった人なのです。

残念ながらこの母子一体感は脳幹に刻み込まれたデータですので、通常変えることはできません。

プロのメンテナンスを受けて下さい。

 

男をバカにすることを止める

胸の谷間を見せてしなを作って隙を見せ、ちょっと美味しい総菜をちゃっちゃと作って出しさせすれば、男は誰でもなびくもの。

胃袋を掴んで、性欲を満たして、その気にさせればいい。

だからエステに行って、色っぽい下着を買って、感心されるレシピをストックして。。。

確かにこれで釣れると思いますよ。

でもね、ちょっと相手をバカにしていますよね。

男性の弱みに付け込んで、自分の本当の目的を押し付けようと企てても、やったことって全部自分に返ってくるんです。

ちょっといいバッグを貰って、夜景の見えるレストランでワインを抜いてもらったら、いい気分になってしまう。

こういう逆襲を受けますよね(;^ω^)

 

貴女は何が欲しいのですか?

本当に貴女が欲しいモノって何ですか?

それ、貴女を理解して、こころから貴女という存在を大切にして欲しいのではないですか?

貴女のことを、心も体も全てを解ろうとしてくれる男性の行動が欲しいのではないですか?

 

スタートとゴールは同じ。

 

貴女が自分をどのくらい理解していますか?

主観ではなく、本当の自分をどのくらいメカニズム的に理解できていますか?

貴女がご自身を理解している分だけ、同じような男性とご縁ができます。

上っ面のテクニックで貴女が男を釣りあげようとしているから、貴女もまた物で簡単に釣られるんです。

自分が変われば、人生って変わる。

 

どうですか?希望が見えてきたでしょう。

人生は、法則を知り、そのように潜在意識を書き換えれば切り開くことができます。

更に一歩を踏み出したい方は、無料メール相談に書いて送ってくださいね。

知っただけで終わっても、現実は変わりませんよ。

脳を書き換え(こころを調律し)、具体的に一つ一つ行動を変える。

お一人お一人に、こころを込めてお返事を書いています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 気に入っていただけましたら、無料のメルマガを出しておりますのでよろしかったらご登録ください。 こちらをクリックすれば登録できます。 また無料のメール相談も承っております。一度体験されたい方はこちらからお申し込みください。 《無料メール相談》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。