生き方

徹底した基礎作りが勝者を作る

ワタシ達はどうしても「早く幸せになりたい」「簡単にお金持ちになりたい」と、
結果を早急に求めがちです。
実際世の中には宝くじの高額当選者もいるし、カッコイイ彼氏が出来た女友達がSNSに投稿してたりしますから、
人情としてそれを求める貴女の気持ちも解りますよ。
でもね、真の幸福にたどり着く人には、共通点があるのです。
それについて考察したいと思います。

コンフォートゾーンという見えない天井

お釈迦様は言いました。
「今目の前にある現実は、今の貴女に丁度いい」
今、金欠なのも、今の彼氏がいまいちなのも、今の貴女に丁度いい、、、つまり「合わせ鏡」としてベストバランスなんだよという意味です。
自分らしい自分の選択基準、
自分らしい現実を、コンフォートゾーンと言います。

顕在意識では「もっとお金が欲しい!お金持ちになりたい!!」と思いながら、
こういう方って宝くじで高額が当たったら、あっという間にしょうもない使い方をして、自己破産するケースもあるそうです。
潜在意識の中で、大金を持つことが実は「不快」つまり「自分らしくない」と思っているという意味。
潜在意識はちゃーんとコンフォートゾーンに調整してくれるのです。
無駄な物を買ったり、つまらない投資話に騙されたりして。

愚痴ばかり言ってる自分にピッタリの、愚痴話にはもってくれる似た者同士の彼氏と気が合ってしまったり、
ダメな男にトキメキを感じてしまうのも、今の貴女に丁度いいという訳です。

ではどうすれば本当の望み通りの人生にシフトできるのでしょうか?

目先の結果を求めるより、時間をかけて基礎に向き合う

この記事を書いているのは2021年7月31日。
東京オリンピックの真っ最中です。
人生とスポーツってちょっと似ていて、オリンピックでメダルを取るような選手に、パッと出のにわか選手は居ないんです。
生まれながらの身体能力だけで出れる世界でもないでしょう。
持って生まれた素質、才能を開花させたのは、地味な練習の積み重ねです。
この積み重ねを多くの一般人はやりません。もっと簡単に結果だけが欲しい!と、思う凡人と、続けられる才能を持った人の違いです。

ちなみにワタシはスポーツにさほどの興味も関心もありません。
なのでオリンピックに出たいと思ったことはありません。
でも人生は死ぬまでチャレンジしていたいと思うし、日々のコツコツした積み重ねに苦痛を感じません。
例えばこのブログ記事を書くのも、書きたいから書いています(*”▽”)

お金持ちになりたいと思うなら、インスタントに大金を追うのではなく、お金の流れを自分が作る事。
素敵なパートナーが欲しいなら、まずは自分が内面と外見を磨くこと。
オリンピック選手なら、基礎的な練習を徹底すること。
基礎を無視して大技ばかり求めていると、必ず大けがをするからです。

幸せな人生の基礎練習とは?

一言でいえば、思考力の回復です。
思考のストレッチとでも言いましょうか。
具体的に書くと、ワタシは「4本柱を立てるワーク」を受講生さんに徹底して受講中にやってもらいます。
スポーツ選手が柔軟体操をして、ウォーミングアップからその日のメニューをスタートするのと同じです。
凝り固まった思考をほぐすことを抜きにして、結果を手に入れようとすると、必ずもっと不幸になるからです。

本当によくいらっしゃるのが、投資話で騙される方。
ネットワークビジネスに手を出して、友達を失ってしまう方。
安易な出会い系で遊ばれて終わる人。
折角持って生まれた脳を使っておられません。

4本柱とは、
①感じる力の強化(日々のもやもやをまず言語化する練習)
②それをどう捉えるか、どう解釈するか?抽象度の高い解釈の練習
③自分がいかに無知であったか、またレベルの低い解釈に固定されていたかを認め、人のせいにすることを止めること
④これらを踏まえ、新たな行動を取り入れること

ひたすら毎日この繰り返しをしていきます。
自己流の解釈力では限度がありますので、プロであるワタシがそこにフォローを入れます。
「こんな解釈法もあるよ~、こんな捉え方もできるよね?」と、視点を上げる補助をします。
カウンセラーとクライアントは、コーチと選手の関係と同じです。

体の基礎をあなどるべからず

思考さえ変えれば人生は変わるか?というと、決してそうではありません。
スポーツ選手が食事に気を配るのと同じように、人生と食も密接な関係があります。
脳にとって良い食事をとる事。
また細胞膜を柔らかくさせるための食材を選択すること。
素晴らしい望み通りの人生を作るには、レトルトやインスタントのような3分でOK的な観念は捨ててください。
常に目的を意識し、必要な要素を準備すること。

例えば脳は電気エネルギーで動きます。
上質な塩(キパワーソルトがおススメです)、上質な水、腸吸収されたブドウ糖などで電気を作らねばなりません。
柔軟な思考には、柔軟な細胞が必要です。
こころと体は繋がっています。
どちらかだけが健康であれば、もう一方はどうでもいいということはないのです。

やった分だけが手ごたえとなって返ってくる

自分の思考レベルを固定したまま、脳がエネルギー不足状態でいて、美味しい結果だけが手に入るということは本当にありません。
そういう意味では、地球に不思議はないとワタシは思います。
例えばそんな人にお金がポンと入ったとしても、必ず最後はそのお金のせいで不幸になり、つじつまが合うようになっています。
簡単に出逢いがある人も同じです。

本当に自分の基礎点に見合った人生にしかなれないのです。
これは多くの人を見ていてしみじみ実感しています。
表面的には華やかでセレブのような人でも、実は色々な辛酸を舐めている方は沢山います。
苦しみや葛藤を隠すための小道具に、高級外車やブランドバッグや魅力的な行動をSNS発信をしている人もよくいらっしゃいます。
本当の自分の悲しみを、糖衣で包んで保っているけど、いずれそういう方にも「強制終了」がやってきます。
よくあるのが、病気です。

ワタシ達は成長するために生まれてきた

なぜ誤魔化したままが通用しないのか?
それは地球が魂を成長させることを目的に存在する星だからです。
見栄を張りとおすための我慢大会をする場ではないからです。
その不幸、その躓き、その挫折は、貴女を成長させるために与えられたチャンスです。
ピンチはチャンスってこういうこと。

人生の基礎練習、一度徹底的にやり直してみませんか?

例えば占いで「金運」があるよ!って出てるとします。
基礎練習をしっかり積み重ねてきた人だけが、この運気というエネルギーの流れに乗ることができます。
目先の損得勘定だけで何も成長してこなかった人は、運を掴む方法が見えません。
運がどこに転がっているのか?
これを判断しているフィルターが貴女の脳に搭載されていることをご存知ですか?

上部脳幹内大脳基底核灰白質(RAS)と言います。
これ、一般的には固定なんですけどね。
ここのフィルターのレベルを上げない事には、運があっても気づけない、気づけないから掴めない。
または全然そこじゃないよ!という間違ったモノに引っかかるんです。

恋の出逢いも同じです。
「素敵!」と感じる基準の差を変えないことには、何人相手を変えても一緒ですよ。
貴女の価値観レベルを上げること。
抽象度を上げること。
これが人生の基礎なんですね。

今まで素敵と思っていた人と、調律後に感じる「素敵」はまるで違います。
見る視点が変わります。
具体的に書けば、例えば「素敵基準」が「安定」だった人が、「チャレンジ」に変わる事はよくあります。
「所有」に魅力を感じていた人が、そんなことに目も行かなくなったりします。
「過去の実績」ばかりチェックしてた人が、「未来」と「行動力」に目を向けるようになります。

もうお気づきだと思いますが、これらの変化はまず「自分」がそうなったから発生する結果です。
不運の全ての理由は自分にあったのだと認めること。
心底人生は自分次第だと腑に落ちたなら、人生の歯車が回り出します。
ワタシ自身が正にその生きた見本ですが、受講生さん達も同じです。
人によって理解度は様々ではありますが、素直な気持ちでがむしゃらにコーチであるワタシを信じて、コツコツ毎日基礎を積み重ねてた人は、
確実に幸運と幸福の階段を上ります。

関連記事