結局「ゆるむ」と上手くいく

お香 はらだなほこ

こころの調律師、はらだなほこです。

 

例えばこんな感じ。

力んでいる=頑張っている・努力している

ゆるんでいる=決めつけていない・結果がどうでも受け入れる

 

これも言える

・力んでいる=我慢がある状態

・ゆるんでいる=必要に応じて忍耐する

 

つまりこういうことかな、と思う。

・力んでいる=人の目を気にして、不自由な人生

・ゆるんでいる=自分の本音に正直な、自由な人生

 

無駄な力、入れてませんか?

無駄というのは、そもそも再現性がない事ですよね。

やっても出来ないことをやろうとすることを、無駄って言いませんか?

 

人を変えようとすることは、最大の無駄です。

見えないものに恐れるのも、無駄です。

 

エコー波を貴女の努力で変えようとしても、変わらないからです。

変わらないことを無理やりやろうとする人を、支配者と言います。

 

人を支配すると、その自分の出したエネルギーで自滅します。

緩んでいる人は、相手を変えようとせず、解ろうとします。

 

そもそも自分のことをよーくわかっています。

なので余計なりきみがありません。

 

ワタシ達には必要なものは、全て最初から与えられています。

 

カラダ・空気・魂(ハイヤーセルフ・全知全能データ)・寿命(時間)・・・

 

与えられているものにフォーカスして、

それをどう使おうかな?とワクワクしている人と、

無いものを探して、それを所有することに一生懸命な人。

 

スタートとゴールは同じです。

 

与えられている身体の自然治癒力や免疫系を上げようと楽しんでいる人と、

売っていないマスクを探してイライラしている人の差。

そもそも効果などないマスクの洗脳(マインドコントロール)に右往左往しているのって・・・

 

いや、人の自由なので良いのですけど、

ワタシは以前、とあるネットワークビジネスの集客会場に、

ある方から頼まれて参加したことがあります。

 

高いマスクを売っているネットワークでした。

そのトップの方は、日本で所有者が数人しかいない!というカード(ブラックだったかチタンだったか?!)を持っていると、自慢していました。

マスクを官庁や大企業に売って、大儲けしているという話でした。

 

あの方たちが今頃高笑いをしているのだろうかと思うと、

わたしはしみじみ知識がないと、

人生を無駄にすると思えて仕方がありません。

 

わたしはあの日、会場で座って彼らの計画を聞くのがだんだん苦しくなってきて、

途中で帰らせていただきました(;´・ω・)

 

ネットワークビジネスに手を出す方のほとんどは、お金が無い人です。

 

ゆとりが無い=力んでいる=絶対金持ちになりたい!!と思っている。

 

お金がないというスタートは、どういうゴールを連れてくるのか。

 

恐怖をあおって、そのはざまで儲けようというこころに、清々しさは感じません。

でも、こういう事態があるからこそ、

自分を改善する必要があるのかも?!と気づく人もいるはずです。

だから良い・悪いはありませんけど。

 

とにかく、力むより、ゆるむこと。

リラックスすること。

脳はアルファー波の時に、最もよい情報をキャッチします。

(写真はお気に入りの白檀のお香)

 

アルファー波とは、不安が無い状態。

心配などそもそもないこと。

つまり、自己肯定感が高い状態です♡

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 気に入っていただけましたら、無料のメルマガを出しておりますのでよろしかったらご登録ください。 こちらをクリックすれば登録できます。 また無料のメール相談も承っております。一度体験されたい方はこちらからお申し込みください。 《無料メール相談》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。