自律神経を復活させる方法を教えています

学ぶ

こころの調律師、はらだなほこです。

 

関東の若いクライアントさんが、重度の自律神経失調症でした。

色々な本を読み、施術も受けてこられていたものの解決には至らず・・・・

そしてワタシをネットで見つけてくださいました。

 

まだ三か月コースが終わってないけど、

既に自律神経失調症はどこかに消えてなくなりました(笑)💗

めでたしめでたし!

 

脳と、こころと、カラダの仕組み。

顕在意識と潜在意識。

自分のメンタルや身体をコントロールするのは、知識です。

 

今は既に、不調のためのカウンセリングではなく、

人生をより素晴らしくするためのレクチャー内容にシフトしています。

もともと知識欲が高く、行動力もあるのでこうした結果に繋がりましたが、

そもそも人間はだれしも全知全能データを生まれた時から持っています。

 

脳は、そのデータをダウンロードするための装置です。

装置が正常作動できない時に、様々な身体の不調が起こります。

「メンテナンスしてください!!」の信号なんです。

 

不眠、食欲不振、性欲減退、便秘、下痢、頭痛、ニキビなど。

彼女の場合は、多汗・声が出なくなる・過食という症状がありました。

自律神経失調症の初期段階の代表例は、風邪。

この段階で「内観」して、メンタルを調律しておけばよいのですが、

放置すると、やがて症状はどんどん進行していきます。

最たるものが、ガンですね。

 

症状には必ず理由があります。

理由というのは、仕組み・メカニズムのことです。

 

メカニズムがあるのですから、メンテナンスができるのです!

そこに薬は不要です。

なぜならば、「自然治癒力」があるからです。

ワタシはサプリメントさえ要らないと思っています(飲みたい方は飲んでくださいね!)。

 

美肌もメンタルメンテナンスで叶いますよ。

ワタシは元々酷いニキビ(吹き出物!?)でしたが、今は滅多に何も出ません。

仮に出ても、自然治癒力で治りますので余計なことは何もしません。

 

体調不良というメッセージが出ている方、早めにご自身を理解してください。

今はコロナという流行りものもありますので、

特に基礎的な地盤を大切にすることをお勧めします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 気に入っていただけましたら、無料のメルマガを出しておりますのでよろしかったらご登録ください。 こちらをクリックすれば登録できます。 また無料のメール相談も承っております。一度体験されたい方はこちらからお申し込みください。 《無料メール相談》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。