子育て・親子関係

親への復讐心が潜在意識下でもたらす行動とは

今年も色々な事件やニュースがありましたね。
最近(2021/12月)だと、大阪市のビルで24人が亡くなっている放火事件。
国民的有名芸能人の一人娘が、札幌のホテルで転落(自殺)したこと。
この二つは特に印象に残っています。

貴女は、放火犯や自殺した芸能人が、なぜそのようなことをしたのか予測が付きますか?
どちらも常識では動機が見当たらないですよね。
多くの無関係な他者を巻き込む殺人も理解に苦しむし、
若くて美人で実力もある人気者が、自ら死ななければならい理由なんて、皆目見当たらないと思いませんか?
「謎はますます深まるばかりだ」
こんな言葉でテレビや新聞はお茶を濁すのでしょうか。

ところが両者。
根っこに共通点があるのです。
それが「親への復讐心」
これを読むと、彼らが決して他人事ではないことに気づくでしょう。
そう、ワタシ達全員が何らかの「事件(復讐)予備軍」かもしれないこと。
誰もが持つ、こころの闇、復讐心というメンタルメカニズムを一緒に考察していきましょう。

親への復讐心がもたらすモノ

放火も自殺も絶対ワタシはやらない!関係ないわ、と思っているかもしれません。
では例えば「結婚しないこと」も復讐だとしたらどうでしょう?

こどもが欲しくないというのも、復讐の一種です。
責任の取れない子どもを産んでしまうのも、復讐です。
ヒモ男と付き合って、お金を貢いでいるのも、
こどもを虐待したり、逆に過保護に育ててしまっているのも復讐だとしたら?
お金を使い込んで自己破産したり、
夫婦不仲で離婚することも、
不倫することも、
病気になって苦しむことも、
ぜーんぶ復讐心が絡んでいるとしたらどうでしょうか?

もはや殆どの日本女子が、絶賛復讐中と言っても過言ではありません。
誰もが何らかの怒りや苦しみ由来の結論として、行動を起こすのです。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

この頃増えてる「こども部屋オバサン」も復讐だニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

昔は非行少女の家出の方が目立ってたけどね

潜在意識による親への復讐

ここで疑問がわくでしょう?
ワタシは両親と仲がいいとか、親のことは大切に思っていて実際親孝行もやってます!と貴女はきっと言うでしょう。
そう、「顕在意識」では、親を嫌ったりはしていません。
むしろ大好き。
大切にしているはずです。
母の日にはプレゼントだってちゃんと贈っていますよね。

でも夫婦不仲。
でもお金が無い。
でもこどもを怒鳴りつけて、もしかしたらコレ虐待かもしれない。
そんな自信の無い生き方をしているのではないですか?

表向きは親孝行なのに、本当のこころの中が荒れている。
この二面性を貴女は持っていないでしょうか?
顕在意識と潜在意識(無意識とも言います)。
この違い、知っていますか?

一見、ヨイコ。物分かりのいい、手のかからない子に、実は復讐心が煮えたぎっているとしたら!?
心当たりがありませんか?
なぜか人生が上手く行っていない人っているでしょう?
努力して、勤勉で、頑張り屋さん、、なのに人生が不幸なケースは、そもそも潜在意識に「復讐モード」が固定されているからです。
その設定が決まるのが13歳。
0~13歳までの育ちの中の親子関係の歪みの程度で、復讐のレベルや内容が決まってしまう流れがあります。

貴女が親孝行な気持ちを持っているのは解ります。
ワタシも同じでした。
両親を大切に思っていたし、長生きして欲しいと思っていました。
だけど実際、ワタシは夫婦不仲でしたし、結局離婚してしまうのです。
この原因、メカニズムを科学者の師匠の元で教えていただくまで、ワタシはずっと相手のせいにしていましたが、
本当は自分の13歳までの育ちの中の、親子関係の不具合さにあったということ。
そのような「メカニズム」が在るのです。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

大人に都合のヨイコは、後々問題を爆発させるヤバい子なんだニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

昔ながらの非行少女の方は、見た目でも分かり易い復讐のサインを出してたんだね

自殺

先にも書いた通り、自殺は最大の復讐です。
復讐の目的は、親が悲しむこと。または不安や心配させることにあります。

ワタシにも娘がいます。
もし彼女が自殺したなら、その悲しみは筆舌しがたいものが在るでしょうね。
あまり想像したくもありません。
我が子が命を自ら断つなんて、親としてこれ以上の悲しみは無いわけです。
つまり最大の復讐が叶うのが、自殺です。
親にダメージを与える目的達成のための行動の選択を、無意識がしてしまいます。

もう一つ、他殺も同様。
親が悲しむ、親が苦しむという意味では、自殺に匹敵するのが他殺です。
大阪の事件の様に、一度に多くの人を殺した犯人の復讐心の凄まじさですね。
そこまでして、犯人は潜在意識に親への怒りの感情を隠し持って生きてきたということです。
彼は幼少期に相当傷ついてきた人なのだろうと思います。

では自殺と他殺。
根っこはおなじなのにどこで行動が分岐するのでしょうか?
それは本人の持って生まれた性格の傾向によります。
そもそも優しい子、そもそも内向的な子は、自分を殺す方向にベクトルが働くのに対し、
攻撃的なタイプ、外向きな性格は、相手を殺すのではないかと考えられます。

いずれにせよ、親は激しく苦悩します。
ちなみに復讐の実行に、親が存命であるか、他界しているかはあまり関係がないようです。
ワタシ達は心の中にいつもインナーペアレントとして、両親の姿が生きていて、その親に対して思いを遂げたいと思っています。

いじめを苦に自殺するとか、
過労を苦に自殺するとか、
何か自殺の引き金になった原因があって、自殺への経緯も遺書として残されていることがありますね。
本人も死にたい理由はハッキリとした原因があって、その悩みから逃れるために死を選ぶと思っています。
ですが、それも顕在意識での認識であって、本質は「復讐」にあるのです。

イジメや過労は、表面的な理由であり、本当の原因ではない。
ワタシはそれを「ピザ理論」と表現しています。
表向きの理由はピザのチーズやトッピング。
本質は、生地にあります。
生地がそもそも腐っているから、そのピザは何を乗せても腐ったピザにしかならないのが、ピザ理論。
13歳までの育ちの不具合。親子関係のやり残しを残しているという意味です。

親がよく表の理由を作った相手を訴えたり、ご自身を被害者だと捉えておられますが、
お気持ちは解るのですが、それはちょっとお門違い。
世の中にはいじめられても乗り越える子もいますし、過労の会社から転職をする人だっているのです。
なぜ乗り越えられなかったのか?
乗り越える人と自殺する人は一体何が違うのか?
答えは、13歳までの育ちの土台が親によって与えられなかった部分にあります。

日本は自殺者数が世界的にトップクラスです。
なぜこれだけ自殺するのか?
食えない、住めない、そんな訳でもにないのにも関わらず、生きる力が薄い人が多い理由は何故でしょう?
繰り返しますが、無知ゆえに子育ての本質を外した間違った親子関係を作ってしまうからなのです。
本当の理由を知らないまま生き続けている限り、復讐心が消えることはありません。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

身内に自殺者がいるなら、貴女もカウンセリングした方がいいニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

問題が二重構造になってることが解りづらい理由

結婚しない

こころの調律の受講生さんで多いのが「結婚したいけど相手がいません、できません!!」という女子達です。
社会的に自立している方も多く、外見だって別に悪くありません。
普通の人たちです。
だけど「適齢期」を大きく過ぎた中年の独身女子が、いま世の中に溢れています。

そこに至った理由は様々ですが、割と多いのが「若い頃に不倫の恋に走っていた」というケース。
なぜ若さを不倫で消耗したのか?
なぜ家庭のある不誠実な男性に、こころも体も与えてしまったのか?
なぜその時、「結婚しなくてもいいや」という気持ちになってしまったのか?
親への復讐心があったからです。

  • 嫁に行ってたまるか。
  • 母親と同じような人生なんて絶対に嫌。
  • そんなことをして親を喜ばせたくない。
  • もっと苦しめ、娘が嫁にいってくれないことで肩身が狭い思いをしろ!恥をかけ!

このような潜在意識が働いているのですが、恋の熱に浮かれている最中には、全く気付くことができません。
彼女達は一見常識的な普通の女子達です。
適齢期のその時に限って興味や関心が結婚に向かなかったけど、
すっかり婚期を逃した今頃になって「素敵な人と幸せになりたい」と焦り始めます。
お相手がなかなか見つかりません。
それは、13歳までの育ちの中の不足感を無視しながら、現象だけ変えようとしているからです。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

自分の人生は自分の為に生きて欲しいニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

お天道様に顔向けできる関係だったら、結婚するしないは貴女の自由だワン

復讐心を修復する方法

復讐心を修復する方法は、脳やこころのメカニズムを知ることがスタートになります。
構造を不理解しながら治すって、そもそも出来ませんよね?
だから「知る事」「学ぶ事」が大切です。
「なぜ復讐心が発生してしまうのか?」
脳やこころにはメカニズムがあります。

メンタルクリニックに通って薬を飲んでも、貴女の「こころそのもの」は変わりません。
ワタシは自分が15年間も薬を飲んで実験をしているのでよく知っています。
クスリを飲めば、一時的にふわふわします。
それは変わったとか治ったのではありません。

お酒を飲むと、酔うのと同じ。
ふわふわしたり、気持ちが大きくなることもあります。
でも酔いがさめたら元に戻るでしょ?
むしろ後悔するから、元より悪い状態になりますね。

酔いを求め続けると、アルコール依存症になります。
薬もあれと一緒なのです。
解決しませんし、依存性があること。
副作用もあるので、なんら良い事はありません。

ワタシ達のこころの土台は、0~13歳までの育ちの中で培われます。
脳は必要なミッションを、親子関係としてこなしながら成長を遂げます。
主な項目を書きますので、ご自身の実際の育ちと照らし合わせてみてください。
幼少期の記憶は無いと思いますので、母子手帳をご覧になったり、ご両親に質問するなどしてみてください。

妊娠中
親が穏やかで落ち着いたメンタル状態だったかどうか。
妊娠したことを喜び、誕生を楽しみにしているかどうか。

0~3歳
口唇欲求(母乳・スキンシップ)

満足していると、基本的信頼関係・性欲の満足・恐怖を好奇心に変える力・望まれて生まれたという自信

不満足だと、異性への基本的不信感 性的トラブル 性欲の異常な関心(無関心) 人形や枕への執着 本音を出さない 他人の評価を気にする ヨイコ化 チャレンジしない ストレスに弱い 指しゃぶり 爪かみ

2歳ごろから
(躾・トイレトレーニング)

満足していると、子供のペースに合わせることで、喜びと自信を得る

不満足だと、恥の感覚 自信のなさ 人の目が気になり緊張する 躾と罰をセットにされた子は、特に自信のない子化する

3~6歳
(子供へのサポート不足・過保護・親の不仲)

満足していると、自発性・運動・言語・想像力の発達

不満足だと、不安・焦燥・イライラ・無気力・逃避・無口・消極的・孤独・自閉・のびのび生きれない・子供らしさがない

7~13歳
(躾・親の態度・親の固定観念)

満足していると、耐える力・我慢ができる・仲直りができる

不満足だと、劣等感・捨てられる不安・勉強が頭に入らない・家出・登校拒否・病気・夜尿・チック

 

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

子どもなりに色々サインを出してるんだニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

小さなサインを見過ごさないで欲しいワン

インナーチャイルド(自我)を育て直す

0~13歳までの育ちの中の、どの部分にどのような不具合があったのか。
少し見えたと思います。
親はこどものカラダが成長したら、「通り過ぎた」とか「終わったこと」と思っていますが、決してそうではありません。

例えば幼少期に満たされなかった口唇欲求を、
大人になって埋め合わせをしようとする潜在意識が作動して、
過食に走る人がいます。
逆の拒食も同じです。
タバコも口唇欲求の寂しさから、依存してしまう人がいます。口が寂しいんですね。
子ども時代に母親の乳首を与えられなかった代償を生涯対象を変えながらも、求め続けてしまいます。

必要なのは、子ども時代の自分と向き合い、その時の思いを今の貴女が理解し、癒すこと。
それが終わるまで、えんえんと復讐は続きます。

何故かというと、インナーチャイルド(自我)は貴女の幸せを望んでなんかいないから。
復讐は親に対して行われていますが、当然身を滅ぼす前提があるので、貴女自身が不幸になります。
インナーチャイルドによって、貴女がまず不幸になり、その不幸になった貴女の姿を通じて親も不幸になるという仕組みです。

こころの調律は、受講生さんとワタシが一緒になって、インナーチャイルドの思いを引き出し、癒していく作業を重ねています。
まず貴女の人生をお聞きしながら、ワタシがプロの目線で貴女の不具合を見抜いていきます。
また自分でそれを見抜く方法も詳しく丁寧に教えます。
子ども時代のメンタルを修復するためには、様々な自己暗示法を使っていきます。
これは効果が高いのに、薬のように副作用や不具合を起こすことは一切ありません。
安心安全な方法です。

実生活で不安を感じる度に、どのようにして捉え、乗り越えるのかを指導します。
顕在意識と潜在意識はメカニズムが違いますので、そこもはき違えることのないように指導しています。
自分の中に、3人の自分がいることを知ってください。

  • 一人は今の貴女(顕在意識の自覚できる自分の事)
  • 二人目は、幼少期の貴女(インナーチャイルド・自我)
  • 三人目は、真我(いわゆる本当の自分・すべてを知っている自分のこと)

この三人が仲が悪いと、復讐モードのスイッチが入ります。
逆に、仲直りをしたらどうなるか?というと、人生がどんどんうまく行き始めるのです。
躓いても、失敗しても、挫折しても、自分だったらやれる!と起き上がる力が自分の内から湧いてきます。
または、助け合える恋人と出逢ったり、仲間と力を出し合える状態になることができます。
こころの調律でお手伝いするのは、復讐モードから統合までの伴走です。
人生のスタートが整ったら、あとはもう大丈夫。
自信を持って前を向いて貴女は進むだけでいいのです。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

これは義務教育で教えたらいい内容だニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

親の教育も必要だね

 
インナーチャイルドについて更に詳しく考察した記事です。

まとめ

復讐とは、貴女の中の、三人の貴女が分離状態である時に発生するこころの仕組みによって発生します。
こころの調律とは、3人を統合していく作業のことです。
これはワタシが一方的にやってあげるのではなく、
やり方をレクチャーしていきますので、実際に統合する作業はご自身で行います。

初めて耳にする方にとってはビックリしたり、難しく感じることもあるかもしれませんが、
一度解ってしまえば簡単なことなのです。
テレビや学校では、一切この大切な脳やこころの仕組みを取り扱おうとしないので、
これだけ多くの自殺者や、ややこしい事件が増えてしまいました。
自殺も他殺も、結婚しないことも、根っこは同じ。
子ども時代のこころの寂しさだったんです。
それを思うと、なぜあの国民的有名芸能人の娘が自殺したのか。
貴女にも、彼女の生まれた時から抱え続けてきたであろう寂しさゆえの、
本当の自殺の理由が見えてくるのではないでしょうか。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

死にたい気持ちは、親からもっと愛されたかった気持ちの裏返しなんだニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

いじらしくて愛おしい貴女の命、大切にして欲しいワン

関連記事