子育て・親子関係

心理学観点でのインナーチャイルドとは

スピリチュアル系のYouTubeや、自己啓発系の書籍など、人生を変えることをテーマにした様々な発信で、インナーチャイルドという言葉が多用されるようになりました。
この記事では、インナーチャイルドとは一体何のことであり、貴女の人生にどのように関わっているのか?また改善法はあるのか?など、具体的な例を上げながら分かり易く解説したいと思います。

心理学観点でのインナーチャイルドとは

インナーチャイルドとは、貴女の脳内【潜在意識(無意識領域)】に生きている、もう一人の自分の事。
13歳までの自分自身を指しています。

だから「チャイルド」なのです。どなたでも必ずインナーチャイルドは存在していて、状態には個人差があります。こころの中の「〇〇ちゃん」のことですね。(ワタシを例にすると、なほこちゃんです)。

心理学者のフロイトは、児童期までを成長の段階、あとはその繰り返しだと言いました。
同じく有名な心理学者のエリクソンも児童期を発達の区切りにしています。
日本では昔から「三つ子の魂百まで」と言われてきました。
これは正に「インナーチャイルド」は固定であり、死ぬまで変わらないという格言です。

脳科学の世界でも13歳(児童期)で、脳の成長は完成すると定義しています(クリティカルエイジと言います)。
完成度(または不足感)は、身近な大人達との関わり方によって決定します。
子ども時代に両親が不仲だった方、大人側の不具合(未熟さ)を残した不完全な家庭の中で育ってしまうと、その大人達と同じような「こころの未熟さ」を隠し持った状態で成長を遂げてしまいます(カエルの子はカエルと言われるゆえんですね)。
これを母子一体感(幼児性/愛情乞食)、またはアダルトチルドレンとも呼びます。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

「かまってちゃん」もアダルトチルドレンの一種だニャ


https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

キレやすい老人も、インナーチャイルドに問題アリってことだワン

子供時代に形成された人格のもたらす影響

全ての人間関係、人生の全般にインナーチャイルドは影響を与えています。

ご近所づきあい、職場、上司や部下、客先、友人関係、恋愛、不倫、援助交際、結婚、夫婦関係、親子関係、兄弟関係、親戚関係など

経済問題。貧乏、借金、破産、金銭トラブル、働かない、過労
健康(病気)。ガンやアトピー(ニキビ/肌荒れ)、腰痛、頭痛、喘息なども典型です。
事件や事故。(イジメ/不登校/家庭内暴力/自殺/万引きなど、犯罪)
アルコール依存症、ギャンブル依存症、買い物依存症、セックス依存症、ニコチン依存症など、あらゆる依存症(逃避癖)
汚部屋、片づけられない人、物(不用品/ゴミ)への執着

メンタルメカニズムの理解が乏しい現在の日本では、これらを個別な問題と捉えがちですが、違います。
見え方にバリエーションがあるだけで、これらの原因となる根っこの部分はすべて共通しています。
それが「インナーチャイルド」です。
逆に言えば、インナーチャイルドさえ修復、改善することが叶えば、全て現象は自動的に好転していきます。
これを「ワタシの運命が変わった!」と言っているのです。
次の章では代表例をあげ、インナーチャイルドがどのように人生と関わっているのかさらに深く説明したいと思います。

過剰に尽くしてしまう、大切にされない、上手く異性と関われない

ワタシのセッションを受けて下さる方に多い職業が、看護師さんです。
このお仕事に従事するには「奉仕の精神」を持っていないと厳しい面があると思います。
そんな彼女達にありがちなのが、頑張りすぎる傾向。または我慢しすぎること。つまり「自己犠牲」による、苦悩です。

恋愛や結婚生活において、彼氏や夫に過剰に尽くし、相手からは理不尽な扱われ方を繰り返し、愛情を実感できない不満足感を抱えている女子は多いです。
幸せになりたい、だから別れた方がいいのか迷う、でも罪悪感があって別れられない、どうすればいいのか解らない。このようなご相談をワタシはよく受けています。
貴女にも身に覚えがありませんか?

例えばプレゼント。
貴女は相手のために一生懸命選んだり、喜ばせようと知恵やお金を使っているけれど、いざ貴女の誕生日や記念日を期待しても、相手は忘れていたり、プレゼントをもらっても悲しくなるような物でガッカリしたという経験はないでしょうか。
貴女の望むようなお店で素敵な食事をしたことが無かったり、大切に扱われている喜びや、愛されている実感が得られない・・・・そんな悲しい思いをしたことがないですか?

そのような体験が一度キリではなく、実はお付き合いする度、結婚する度に繰り返している方は非常に多いのです。
今度こそは!と相手選びを吟味しているつもりなのに、なぜか最初は良くても次第に関係が悪化する。そんな繰り返しをしているならば、貴女のインナーチャイルドに本当の原因が隠れています。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

インナーチャイルドのカウンセリングをしたら全部問題が消えるなんて、コスパ良すぎ!


https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

あちこち行かなくて済むから時短にもなるね!

異性と上手く付き合えない人の育ちの特徴 (代表例)

  • 母乳を与えられなかった(粉ミルクと混合も含む/早すぎる断乳)
  • 親から厳しすぎる躾けを受けたり、冷たい態度を取られて育った(兄弟と比較されるなど)
  • 親が不仲、ケンカが多い家庭だった。
  • 身勝手な父親や、自己犠牲的な態度を取る母親を見て育った
  • 過保護に甘やかされて育った

脳は良い悪いではなく、単純に知っている情報を再現します。
子ども時代の身近な大人に「理想的な男女関係」を見て育ったか、
「悪いサンプル」を常に見る環境にあったかの差が、大人になって表れてくるのです。
幼少期の記憶や体験の蓄積が、今の貴女のリアルに色濃く影響を及ぼします。

子育てのファーストステップと言えば、授乳ですね。
なかなか世の中に認知されていないのが、母乳育児のメリットです。
赤ん坊は生まれて最初に性の喜びを食欲と共に満たすのですが、この大切なことを殆どの母親が知りません。
大人と違い、赤ちゃんは口唇を使って喜びを満たします。

人間の三大欲求の一つは性欲です (食欲/性欲/承認欲求)。
母親の乳首を頬張ることや、優しく抱きしめられることを満足いくまで繰り返し、乳児期に一生涯の性のベースを完成させます。
これらが欠落していると、大人になってから性欲をこころから満たすことが出来ません。

不感症、浮気や不倫、性的なトラブル全般、セックス依存症、男性不信などの本当の理由は、乳児期(インナーチャイルド)の不足感をいまだ放置しているからなのです。

インナーチイャイルドの完成度と、人生のレベルは同じ。
例えば冷たい彼氏を責め、泣いて気持ちを訴えても、何か物を買わせたとしても、根本解決には至りません。
一時期貴女は気が済むかもしれませんが、時が経てば必ずまた違う嫌なことが勃発します。
こうして愛のトラブルを一生繰り返し体験する人生で終わるのです。

ありがちなのが「幸せになりたい!」「両親のような不仲な夫婦は嫌だ」と思いながらも、気づけば親とそっくり同じようなレベルの人生を歩んでいることです。
どんなに逆を選び、反対側を生きようとしても、結局現実は不幸。この理想と現実のギャップを生み出しているのが、インナーチャイルドの不理解や放置です。
これを「引き寄せの法則」とも呼びます。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

母乳を飲ませるママに出てくる「脳内ホルモンオキシトシン」は別名親バカホルモンって呼ばれてるニャ


https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

うちの子が一番!って本気で思える根拠だワン

インナーチャイルドを癒す方法

母子一体感やアダルトチルドレンは、時間薬のように自然に改善されることは絶対にありません。
なので一刻も早くカウンセリングを受けることをお勧めします。
ワタシの場合は仕組みのレクチャーだけでなく、自己暗示を指導するので、それを使って脳内情報の書き換え作業をご自身でしてもらっています。
通常14歳を過ぎると変わる事のない「脳内データ」の書き換えこそが、根本的なインナーチャイルドの癒しの正体。
ポイントは、自分で出来るという所です。

人生を変えたい時に、ワタシ達はどうしても何かに縋りたくなります。
この気持ちを逆手に取って、多くの商売が存在します(悪徳霊感商法など)。次々とグッズを買わせようとする業者もあるでしょう。
これらから身を守る為には「誰かワタシを幸せにしてくれないかな」という他人任せや、受け身の意識を捨ててください。
ご自身が自分に対して成長を期待すること。
脱出できると自信を持つこと。
まずは「子ども時代の自分」に興味や関心を持つことからスタートします。

仕組み(メカニズム)を把握し理解すること。

実践ワークを楽しんで積み重ねること。

インナーチャイルドは一体何を求めてトラブルを起こし続けているのか?というと、子ども時代に両親からかけて欲しかった言葉や温もりや理解を貴女に求めているのです。

「よく頑張ったね」
「寂しかったね」
「悲しかったね」
「ありがとう、もう大丈夫だよ」

これらの言葉を、リラックスできる湯舟の中で自分を自分が両手で抱きしめ、
声を出して子ども時代のご自身をイメージして優しく語り掛けてあげることは、とても効果があります。
ただし注意していただきたいのは、インナーチャイルドに単に同情するだけでは不幸の現状維持になってしまう点です。
自己憐憫は、癒しとは言いません。むしろ助長や悪化になります。

ご両親はなぜ、そのような未熟な親であったのか?
そうなった原因や理由を、一度家族の歴史の紐解きをして、棚卸し、清算する必要があります。
貴女の成り立ち、ルーツを深く掘り下げ、潜在意識レベルの理解を重ねていくこと。
目をそむけたくなることについても、事実を事実として一旦直視し、認めること。
そして過去を許すこと。

これら一連の流れのどれもが必要であり、貴女の本当の理解をインナーチャイルドは求めています。
一旦刻み込まれた脳内データは通常は一生涯変わることなく固定しますが、自己暗示法を用いたワークを通じて書き換えが可能です。
感情レベルではなく、脳内情報の書き換えまで行うことで、インナーチャイルドは真の癒しを得ることができます。
インナーチャイルドは、「トラブルや不具合」というメッセージを貴女に発しながら「こころの穴」の修復を、ずっと待ち続けているのです。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

子育てを甘くみると色々ヤバいニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

遺産は貰って嬉しいけど、不具合の相続は勘弁して欲しいワン!

インナーチャイルドとハイヤーセルフの関係性

貴女の中に、実は本当の貴女、全てを知っている完璧な存在がいることを知っていますか?
それをワタシは科学者の師匠に「生命の核」と学びました。
仏教では「魂」と呼びます。
現在「ハイヤーセルフ」という名称で認知が急速に広がっています

インナーチャイルドとハイヤーセルフは、どちらも貴女の潜在意識に在るのですが、それぞれ別モノで、独立しています。
貴女自身がインナーチャイルドとハイヤーセルフとタッグを組むと、人生は激変します。
ハイヤーセルフは、貴女の地球に生まれた目的、地球での出逢い、壁の乗り越え方など、貴女のすべてに関する多くの知識を網羅しています。
なぜ人生が上手くいかないのか?というと、インナーチャイルドと分離状態(不理解)だからです。

貴女は今までご自分を「一人の存在」と当然自覚していたと思いますが、本当は三人まとめて「貴女」なのです。
望み通りの人生を生きている人と、苦悩している人の差は、三人の自分が統合状態か、それとも分離状態にあるか。
キーパーソンが、「インナーチャイルド」です。
人生の羅針盤であるハイヤーセルフは誰もが必ず持っているのに、育ちのせいでハイヤーセルフと繋がれない状態、つまり分離が継続していることはかなり勿体ないと思いませんか?
貴女の中の三人の自分は、それぞれ目的が違います。

なほこさん(顕在意識/今の意識出来る自分のこと/幸せを望んでいる)
なほこちゃん(潜在意識/13歳までの自分/インナーチャイルド/13歳までの現状維持がミッション)
なほこ様(潜在意識/本当の自分/ハイヤーセルフ/使命を果たしたいと望んでいる)

ふとした閃きや、誰かを通じて情報が入ったり、ハッと何かに気づくことってありますよね?
それはハイヤーセルフからのメッセージです。ところがそれに従おうとすると、
「どうせやったってダメだよ。失敗するし恥をかくよ、止めた方がいい」
こんな否定的な声が内側から聞こえてきたりしませんか?その声こそが、インナーチャイルドのささやきです。

ハイヤーセルフは車で言うとアクセル。
インナーチャイルドの不足感を放置していると、こころの無駄なブレーキを踏み込んでいる状態になります。
車だったら故障しますが、人体の場合、病気になります。経済の病気(借金)を作ってしまう人もいます。上手に運転するために教習所に我々は通いますが、日本はアメリカやヨーロッパなどと違い、メンタルの学びや調整に自己投資する人がまだまだ少ない国なのです。
ですが逆に言えば、こころの調律をする人は人より楽に抜きんでることが出来るのです。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

日本はまだまだメンタル後進国だから、インナーチャイルドの暴走は続きそうだニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

逆に言えば出し抜けるチャンスだワン

インナーチャイルドに関する本

貴女が本でインナーチャイルドを学び、癒したいと思うお気持ち、解ります。
ワタシはこの仕事を始める前は普通の主婦でした。読書家だったと思います。
家事をしながら、風呂に入りながら、トイレの中でも本を手放さない時期が長くありましましたが、ここでワタシなりの結論を申し上げます。

本に貴女のインナーチャイルドを癒す力はありません。

例えば「大富豪のなり方」とか、「年収一億円を稼ぐ方法」などの書籍を読み漁っている人で、実際そうなる人がいないのと同じです。
参考書だけで東大に合格できる学生がほぼいないのとも似ています。
人は、人と関わり教わることで成長できるように出来ています。
ワタシの受講生さんの特徴は、皆さん真面目で本を読むことがお好きです。
こころの調律と出逢うまで、皆さんそれは色々な本をお読みになり、よく勉強されています。
だけど、悩んでいるんです。本はむしろ、幸せの遠回りになると思います。

理由は本を読んで知識を得たことで「知った気になる(頭でっかち)」ということです。
本を読んだことで自分は分かったような気持ちになって、行動までには至らず、状態は変わらぬまま固定してしまいます。
何事も重要なのは、生身の指導者から常にチェックをしてもらうこと。自分なりの解釈をして、間違っているのに頭でっかち。分かった気になってしまうことは危険です。

どれだけ即座に解りやすく指摘してもらうか。優秀な指導者とのやり取りの質と数が成長には欠かせません。
本の知識は常に一方通行です。悩んでいる時には、本はむしろ邪魔になりますので、読まないでください。
本の本当の価値や値打ちは、人から体温のある学びを得た後にこそあるとワタシは思います。
復習用教材として活用する。
または、学びの幅をさらに広げたいケースにのみ適応するとお考え下さい。

村上春樹さんの大ベストセラー「ノルウェイの森」は、インナーチャイルドや引き寄せの法則が表現されている印象的な一冊です。
37歳になった主人公の僕が、自殺した友人の彼女だった直子、同じ学部だった緑との日々を回想する小説ですが、参考書より、物語から感じて学ぶ方が、女子には向いていると思います。

映画やドラマにもインナーチャイルドと人生の相関関係がよく理解できる作品が沢山あります。幼少期が描かれている作品であることや実話であることが条件ですが、特にお勧めしたいドラマは「全裸監督」(ネットフリックスドラマ)です。
YouTubeにアップされているドラマ「積み木崩し(前編/後編)」もお勧めです。

名作と呼ばれる物、特に実話を映画化したものは、インナーチャイルドの理解を深めるには最高の教材になります。
「奇跡の人(1979)」日本語吹き替え版はYouTubeにアップされています。

優秀で情熱的な指導者と幼少期に関わることが、いかに人生を変えるかということを、これほどハッキリ教えてくれる作品は他にないと思います。
ワガママを許す感情的で過保護な両親に対し、ヘレンに信念を貫き本気でぶつかったサリバン先生。
育つ過程で関わる大人のレベルによって、人生が開けるか閉じたまま終えるかを教えてくれるあまりに有名な実話です。

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_285737865_Preview-300x300.jpeg
CAT

統合したらポテンシャルエネルギーになるってことだニャ

https://kokoro-k.com/wp-content/uploads/2022/01/AdobeStock_229564824_Preview-300x300.jpeg
DOG

なんだか隠し預金みたいだね

まとめ

いかがでしたか?
インナーチャイルドの育て直しの重要性が貴女に深く伝わったでしょうか。
ワタシ達の恋愛、結婚、子育て、健康、仕事やお金に関する問題まで、13歳までの育ちの中のやり残し、不足感が深く関わっていることがご理解いただけたら幸いです。
人生の不具合やトラブルそのものに一つ一つフォーカスするのではなく、一見無関係に思える幼少期、インナーチャイルドと本質的にプロと向き合ってみませんか?
まるでドミノ倒しのようにザーッと運命が変わっていく感覚を貴女は実感することができるでしょう。

「13歳までの親子の関わり方についての詳細」は、以下の記事で解説していますので是非ご覧ください。

関連記事