夫婦関係

嫌なこと(土地・男・仕事・学校)から逃げても幸せにはなれない理由

こころの調律師、はらだなほこです。

先日も書きましたが、この時期転勤の辞令が出ていたんですよね。

で、新しい街にお引越し・・・・。

10回引っ越ししたワタシはつくづく思うのですが、
「場」をいくら変えても、
本人そのものが変わっていなければ、
どこに行っても人生は変わらない。

身も蓋もない格言ですが、実体験も込めて思いますね。

同様に、
「男」を何人変えても、
貴女そのものの思考(潜在意識レベル)が変わっていなければ、
誰と付き合っても人生は変わらない。

これもまた身も蓋もない真実なんですよねー。

これに早く気付かないと、

「男性経験人数〇〇人斬り!」みたいな、

記録女子になっちゃいますからね・・・

まあ、それも悪いとは言いませんが、色々リスクがありますよね。

「仕事」を 何回変えても、
貴女の人間性を正当化しているならば、
どんな職場に行っても苦しさは変わらない。

↑今がダメな時は、何をやってもダメなんです。

どこにいってもダメなんです。

ですが、今を良く変えることが出来たなら、

どの仕事をしようが、貴女は成功することが出来るようになります。

この法則もワタシはリアル実体験者ですよ。

クライアントさんにも教えているのですが、

必ず「今」と向き合って、乗り越えてから、次の場に行くこと。

その時、最も重要なのが、
★人のせいにすることを止める

↑上手くいかない原因は、全て自分にあるのです。

そう思えるまで、次の職場に移動してはいけません。

その理由に納得がいくまで向き合ってください。

簡単に逃げ去って、

問題を持ち越しては時間の無駄になってしまいます。

苦しい時ほど、成長のチャンス。

自分でやろうとするのではなく、

無料メール相談からプロと始めてください。

自力で頑張って意固地になって、ますます孤立するのを止めましょう。

貴女の本当の理解者の力を借りましょう。

「やっぱり自分は悪くない。」

↑この思考からどうしても抜け出せなくて、誰かを恨んでしまったら、

病気というお知らせが貴女に所にやってきます。

体の病もあれば、貧乏というお金の病気になる方もいます。

病気になって貧乏にもなるというダブルパンチ!の方もいます。

いずれにせよ、病気も貧乏も貴女が自分で引き寄せたのです。

ワタシは「引き寄せの法則」なども教えています。

脳科学的な、根拠のある引き寄せを学びたい方、

ワタシのYouTubeも多数ありますので、

是非ご覧になってみてくださいね。

いじめ・不登校・職場の適応障害もですが、

学校のせいにだけしている方、

転校だけして問題を回避しても、根本に向き合わない限り、

必ず将来どこかで向き合う日が来ます。

ではそろそろ結論を書きます!

人生の不具合は、

貴女が「支配者」であるときに起こります。

支配者とは、

自分は悪くない!相手が悪い!という責任転嫁。

ワタシも元、自分を支配して生きていました。

だけどそれを、止めました。

・言いたいことを言う。

・やりたいことをやる。

そのために、まずは自分という人間をきちんと理解しましょう。

神様の前でも、あなたは今の自分が絶対だと言い切れますか?

すてべはお見通しだからこそ、その現象が終わらないのです。

論理的に、科学的にメールで相談してみたい方、

こちらまでどうぞお気軽に♡(*”▽”)

関連記事