夫婦関係

浮気について③

こころの調律師、はらだなほこです。

浮気について①

浮気について②の記事も是非ご覧ください。

ブログの読者、Iさん(男性50代)より、ご感想を頂戴いたしました(以下)。

★★★★★★★

浮気について

私は良く世間で言う浮気をします、

しかし、決して気持ちは浮ついていません

体は浮つくので浮身は、していると思います、

私の場合は別に嫁に不満があるわけでも、セックスレスな訳でもありません

何か刺激が欲しいと言うことがあるような気がします、

でも、私の場合、相手の女性に対し、ただ単にセックしたいだけでは無いことも確かです、だから今まで付き合った女性のほとんどの方と今でも年賀状のやりとりをしています、

たまたま出会った時期が今の奥さんと出会った時期がづれていた、もしかしたら、今の奥さんが浮気相手だったかもしれません

私も、もしくは多数の人も、ちゃんと浮気相手(風俗は別)の人の事を考えて付き合っている人が多いと思います、

そうなると浮身ではなく浮気じゃ無いかと思われますが、ちゃんと物事の順番はつけてます、

よく言われるのが、そしたら浮気した人は2番じゃんと言われますが、私の勝手な考えでは、35億分の2番ですごく浮気相手も大切な人です

私は、今まで何回かの浮気で別れてますが、私はその相手の方が万が一困っておられたら、絶対に助けるべき行動を取ろうと思ってます、

限られた時間の中でこんな私を好きになってくれた人を知らない顔はできないと思ってます、

それとルールの中で、嫁と別れるからとか、家庭がうまくいっていないとか言って付き合おうとは、絶対に言いません、
かと言って、浮気相手と一緒にいるときは嫁の話はしないと言うように決めています、

それがルールだと思います、

また、浮気相手に彼氏が出来たらすぐに去る事も心がけています、浮気相手にとって何が幸せか?

何かの縁で私を好きになってくれた人の幸せを考えたいです、私との結婚と言うことさえのぞけば、

めっちゃ勝手な意見ですが、一つ言えることは、

私の嫁の場合ですが、子供を産んで育ててくれて、朝、早くからご飯を作ってくれて、そんな人を捨ててまでの浮気はできません

いっている事に矛盾まんさいですが、そんなこんなの意見です

はらだ先生よろしく

★★★★★★★★★

ワタシのブログ記事は女性に向けて書いているので、

男性の浮気に苦しまない思考を①では書きました。

実際に浮気体験を繰り返している男性からの生のご意見を頂戴しましたので、

改めて考察していきたいと思います。

この世に「良い」「悪い」はありません。

善とか悪もありません。

なので浮気(浮身)はしてもいいんです。

これ、性格リフォーム「心屋仁之助先生」も、最近、自由恋愛を告白されましたね。

愛する妻、智子さんと別れるでもなく、

でも自分のエネルギーを奥様一人で受け止めきれないのだから、

第三者投入は致し方ない・・・というアメブロ記事を発表されまして、

ファンは驚いたのです、、まだ最近の話です。

この世はそもそも、我慢大会をやる星ではありません。

行動大会です。

なので浮気(ダブルラブ、トリプルラブ)もいいと個人的には思っているんですよ、ワタシ

(独身者の浮気っていう意味なんですけどね、、既婚者は調印してる訳ですから)。

そんな中、繰り返すことに全くメリットがない病的な浮気があります。

その見分け方は、

✘相手に否定的な感情を持っていること

他人は合わせ鏡ですので、彼カノや現在の相手に、否定的な感情を持っているということは、それはそもそも「自分自身」だと自覚すること。

Iさんの場合、相手の幸せを願っていて、別れても相手を大切にしている。

感謝の気持ちを持っている。

つまりこれは、自分自身も大切にしているということですから、

現実逃避目的の「復讐行為」ではないと思われます。

四魂の「愛」の魂を持っておられるのでしょう。

無償の愛を求め、また与えたいのだと推測します。

エネルギー埋蔵量がそもそも多い方って、確かにいるんですよね・・・・。

また育った家庭のなかで、

男は外でモテてナンボ、浮気は甲斐性と、見聞きしながら育ったのではないでしょうか。

つまり、父親が浮気を「悪いと思っていない家庭」で育った息子は、将来自分も複数の女性と関係を持ちたがる傾向があることを、女子は覚悟しておくべきでしょう。

通常、幼少の記憶を内面化し、再現します。

カバラ数秘術でIさんを拝見すると、④(学級委員タイプ)。

そもそもは真面目な性格の持ち主のようです。

なのでその溢れる愛情を仕事で関わる方々に向けることもできると思いますが、

育った家庭環境、特にお父様の影響を受けている可能性が高いと感じました。

いずれにせよ、法的には結婚している方の浮気は「不倫」であり、

やった方の立場が弱いので、そこは今後も十分に用心してください。

いい意味でエネルギーを循環させて、ビジネスでも活躍し、家庭にも恩恵を返す。

スタートとゴールは同じです。

自分だけのことを考えると、必ず最後に孤立してしまいます。

愛の方のややこしいのは、

自分のことは棚に上げて、「自分だけを見て欲しい!」と一位の座を浮気中にも求めている点です。

色々な立場、ポジションも器形成に役立ちますので、是非体験してみてください☆

Iさん、ご感想メッセージをありがとうございました(*”▽”) 感謝しています。

関連記事