トラブルは人生の実力小テスト

綺麗なアラフォー

こころの調律師、はらだなほこです。

 

コロナに限らず、人生の「まさか」は突然やってきます。

まさかこの人が浮気するなんて!とかね。

心屋仁之助さんの浮気告白とかね・・・ファンには「まさかの象徴」でしたよね(;^ω^)

 

さて、「まさか」が来たときは、貴女の実力が出てしまいます。

本性ともいいます。

潜在意識レベルで、結局何を優先するのか?が露呈します。

 

理性より、本音。

建て前より、本性。

 

このレベルのことを、自己の固有波と言います。

固有波は個人差があり、それぞれのレベル差があります。

持って生まれたその人のレベルに加え、育ちの中で身に付けたレベル。

二つを合わせたレベルを、通常死ぬまで持ちまわります。

 

 

各々の観念と言います。

 

どんな「まさか!」が来ても、乗り越えていく必要があるのですが、

まず大切なのが、こころの健康ですよね。

そして身体の健康。

この両者は、2つでワンセットになっています。

 

こころの健康は、自己肯定感です。

潜在意識レベルで、自分を認めることが出来ている人。

これ、簡単に見分ける手段の一つが、

「嫌いな人が多いか、少ないか」です。

 

嫌っている人が多い人は、実は自分のことが嫌いな人。

つまり、自己肯定感が低い人です。

 

些細なことで体調が崩れやすいです。

小さなことでイライラしやすく、機嫌が不安定です。

仕事があまり楽しめません。

人間関係に不具合を抱えています。

家族とトラブルがあります。

ダイエットが上手く進まないとか、

お金がうまく回らない、

何故か事故やトラブルが多いなど、

望まない現象が次々とやってきます。

 

 

すべて、出どころは同じ。

★自分が自分を嫌っているから。

そのことに本人が気づいていないのですね。

 

★人のせいにするのを止めること。

 

目の前の現象に、不思議なことなどありません。

全て自分が作り上げていますよ。

それ、あなたの固有波にぴったりの世界観なのです。

 

誤解してはいけないのは、小テストは誰にでも来ます!!

世界規模で、ただいま「コロナ実力テスト開催中」です(;^ω^)

貴女は何点取れるでしょうか。

赤点を取る人の特徴があります。

言葉の癖で解ります。

 

✘~しなければならない( have to/must)

✘~してはならない(禁止/TA)

✘~するべき(強制)

 

この思考癖、言葉の使い癖を持っている人は、自滅してしまいます。

または折角持っている自己の可能性を出し切ることが出来ません。

 

☆コロナで例をあげると・・・

 

マスクは全員がするべき

自宅待機をしなければならない

 

このような言葉が貴女の脳内をぐるぐる回っていませんか?

ルールを守らない人に、怒りを燃やしていませんか?

その「言葉」は、貴女の自律神経を崩壊させていきますので、

こちらの言葉にかえてみてください。

 

マスクはするにこしたことはない

自宅でいる方がより良い

 

ワタシは通常生活においてフリーランスですから、

個人的にマスクに意味はさほどないと思っています。

ですが多くの人と接触するなら、どうぞ気を付けて防衛してください。

 

無料メールマガジンや、無料動画、無料メール相談のフォームはまとめてこちらから

最後までお読みいただき、ありがとうございました。 気に入っていただけましたら、無料のメルマガを出しておりますのでよろしかったらご登録ください。 こちらをクリックすれば登録できます。 また無料のメール相談も承っております。一度体験されたい方はこちらからお申し込みください。 《無料メール相談》

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。