生き方

こころのステージが幸せを決めている

こころの調律師、はらだなほこです。

人にはそれぞれ、心のステージがあります。

今、コロナ自粛を押し付けられているワタシ達だけど、

そんな中でも普通に幸せな人もいれば、苦しくて自殺しちゃう人もいるんですよね。

全く同じ日本に住んで、同じような空気の中で生きています。

なのに、それなりに楽しさを見つけ出して生きてる人(ちなみにワタシもその一人💗)と、

ウイルスを恐れて、将来が不安で、

恐怖で、恐くて、孤独で、苦しんでいる人もいるんですよね。

この差が、こころのステージの差です。

こころのステージって何?っていうと、

上部脳幹内大脳基底核灰白質に書き込まれた、貴女の固有波。

貴女の重要性関数・・・つまるところが、あなたの育ちの中で身に付けた自己ルールであり、

潜在意識の優先順位(別名・RAS)です。

このデータは、残念ですが13歳で固定します。

このデータは、残念ですがサプリメントや漢方薬で変えることはできません。

このデータは、天から降ってくる波動ではありません。

このデータは、パワーストーンや占いでどうこうなるものではありません。

脳科学なんです。

不思議話ではありません。

スピリチュアルとも違います。

ちなみに、ワタシは占いもスピリチュアルもどっちも大好き人間ですが、

それはきちんと合理的に分けて生活に取り入れるようにしています。

食事で言えば、副菜とかデザート感覚。

こころのステージを上げるために一番大事なのは、子育てです。

13歳までの育て方によって、その子の一生がある意味決定するからです。

つまり、コロナ時代の今でも、

運のいい人と悪い人の差は、実は育ちに理由があります。

ちなみにワタシ、ステージの低い人生を生きていました。

それ、つい最近・・・・ほんの5年前くらいまでのお話です。

実は精神病院通院歴が長く、薬を15年間も飲んでいました。

ワタシが人生を変えたのは、

心理学・脳科学・量子力学・・・認知科学と言われるものを学んだからです。

そして徹底して行動を変えてきたからです。

学んだだけで、人生は通常変わりません。

大学で心理学を学んだ方の多くも、案外不幸な人生を生きていると思います。

学ぶだけで終わってしまうと、実は更にこころのステージが下がります。

そのことを、「思考病」と呼びます。

簡単に言うと、知ったかぶりの人間性になってしまうから。

頭でっかちで嫌われ者になっていくから。

こういう人、自己啓発出身者あたりによくいませんか?(;^ω^)

脳内情報って普通は固定なんです。

バカは死ななきゃ直らない・・・って言うでしょ?

あれは非常に脳科学的に言って正しいの。

ですが、学者によって開発されたトレーニングで入れ換えることが可能です。

ただし、、、ワタシの個人的な感想ですが、

「やり方」「コンテンツ」だけを知ったとしても、あまり変化はありません。

これね、例えば「ゴルフ」を通信教育のビデオでマスターしようとしても、、、無理でしょ?(;^ω^)

あれと一緒。

どれだけプロのスイングを繰り返しスローモーションでガン見しても、

何故か自分のスイングの癖って変わらないんです。

やっぱりリアルに貴女のフォームを見たり、

体力とか、センスとかを見てくれる、

寄り添ってくれる・・・・つまり、指導者との関係性に上達は左右されませんか?

これ、こころのステージを上げる際も全く一緒。

と、ワタシは考えるタイプの指導者です。

だから、完全個人指導。

しかも毎日クライアントさんと関わるというめずらしいやり方を採用しています。

ビデオ動画を売って、あとは自分でやってね!

・・・こっちのほうが儲かるでしょうね。

そして料金も安いと思います。

YouTubeには沢山の「コンテンツ」が無料で出ています。

ワタシのお勧めは、苫米地英人先生のセルフエフィカシーに関する動画です。

これはプロのワタシから見て、非常にレベルの高いスゴイ内容が語られています。

ですが一般の方が果たしてこれを理解し、

吸収できるかというと個人差があると思うんですよ。

が、一見の価値はありますよ!

是非クリックしてみてください。

もっと個人指導して欲しい。

こころのステージを上げて幸せになりたい!!

こう思う方は、こちらにはらだなほこの無料メール相談フォームがありますので、

気楽にお悩み内容を書いて送ってくださいね(お一人様一通限定です)。

関連記事